Points of You(R)のセッションにおける4つのプロセス

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!

stairs-man-person-walking

おはこんばんちは。Points of You®︎認定エバンジェリストの みや です。

Points of You®︎のセッションには、基本とされる4つのプロセスというものがあります。認定講座を受講すれば詳しく知ることが出来るのですが、簡単にでも知っておきたいですよね。

そこで今回は、Points of You®︎のセッションにおける4つのプロセスをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ポージング

最初に行うのはポージングです。

Points of You®︎のセッションを行う目的はそれぞれですが、その根底には「パターンを崩し、視野を広げる」という大きな目的があります。

ですが、いつもの「日常」モードからいつもと違う「パターンを崩し、視野を広げる」モードに急には切り替えられません。

そこで、いつもと違うモードに切り替える準備運動として行われるのがポージングというプロセスです。

目の前のやるべきことに追われがちな いつものモードからひと呼吸置いてその場に立ち止まり、「自分自身」に意識を向けます。

ポージングの具体的なやり方については『ポージングってどうやるの?』に詳しくまとめています。

拡散

二番目に行うのは拡散です。

これは、Points of You®︎のカードを使って考えを拡げていくプロセスです。

Points of You®︎のカードには一見して全体像がよくわからないような写真が使われています。

そのため、カードを見た人は「写真に写っているものは一体何だろう」「見えない部分では何が起きているのだろう」と自然に発想を拡げることができるのです。

インサイト

三番目に行うのはインサイトです。

これは、自分にとって最も重要なインサイト(気付き、洞察、発見)に焦点を当てていくプロセスです。

二番目の拡散のプロセスでは、Points of You®︎のカードを使って自由に発想を拡げます。

そうして得られた新しいものの見方、考え方から最も重要だと思えるものをこのプロセスで絞り込みます。

行動

最後に行うのは行動です。

これは文字通り、セッションを通して考えたことを行動につなげていくプロセスです。

三番目のプロセスで焦点を当てたインサイトをどんな方法で、どれくらいの期間で行動に移すのかを考えてアクションプラン(行動計画)を立てます。

(参考)公式サイトの情報

Points of You®︎のセッションにおける4つのプロセスについては以下の公式サイトでも紹介されていますので参考になさってください。

Points of You®︎公式サイト(英語)

METHOD』に記載があります。

Points of You Japan公式サイト

POYJについて』に記載があります。

(「カードを使ってどのようにセッションを行うのか」という部分です。)

まとめ

すべてのセッションが100%このプロセス通りに進められるわけではなく、セッションの状況や目的に合わせて変更することももちろんあります。

ですがその基本となるのは、今回ご紹介した4つのプロセスなのです。

まずは基本のプロセスをよく理解した上で、その場に応じて柔軟に対応できる力を身に着けていきたいですね。

POY LABOへのリンクはご自由にどうぞ。リンクフリーです。

ブログ記事のご感想や、Points of You®︎を体験してみたい・購入したいといったお問い合わせはLINE@、またはメールにて受け付けています。詳しくはお問い合わせにて。
スポンサーリンク
Points of You(R)のセッションにおける4つのプロセス
POY LABOの最新更新情報を、
いいね!してチェックしよう!

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!

POY LABOをフォローする